初めての方もご安心ください

経験された方にはわかる、「鍼」は心地よい治療です。

ずっと永くスポーツを続けたい方へ

筋肉・筋膜の構造・働きを知る専門家がお助けいたします。

長年の痛み・しびれにお悩みの方へ

痛みの「元」をしっかり探って、治療いたします。

Arrow
Arrow
Slider

35年以上の臨床経験を通して、
最良の治療に当たります。

こんにちは、院長の小林好彦です。
痛みしびれの元は痛みを感じている患部から離れた所に存在することが多くあります。
痛みが長く続き、なかなか良くならない方は、この痛みの元を特定し、刺激治療することで、痛みを軽減・消失することができます。
逆に言えば、痛みを感じている患部のみを治療しても良くならないことが多いのです。
例えば、腰痛でも座っている時に痛みを感じる場合と歩行時に痛みを感じる場合、治療ポイントが変わります。
また、体を後方にそって痛む場合と前方にかがんで痛む場合でも異なります。
骨折、脱臼、打撲、捻挫、靱帯損傷、軟部組織の損傷、スポーツ障害(野球肩・野球肘・テニス肘・成長痛など)
交通事故によるムチ打ち症、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症による坐骨神経痛又は手足のしびれ変形性関節症による痛み、
半月板障害による痛み、股関節痛、腱鞘炎、四十肩、五十肩などに対応して多くの方から評判を頂いております。
痛みを感じている方、どうぞ一度いらしてください。お待ちしております。

お知らせ

年末年始のお知らせ

12月29日(日)~1月3日(金) 休診させて頂きます。よろしくお願いいたします […]

お盆休みのお知らせ

8月11日(日) 12日(月) 13日(火) 14日(水) 15日(木) 休診さ […]

ゴールデンウイークのお知らせ

4月27日(土)診療 4月28日(日)休診  4月29日(月)休診 4月30日( […]

全てのお知らせを見る

院長のお話

新着情報


2020年2月7日
NEW! 膝裏伸ばしの効果
膝、股関節の痛みや腰痛がある方は膝裏を伸ばす事で痛みが軽減される事があります。かかとからアキレス腱を伸ばすことにより膝裏からハムストリングス(大腿後側)が伸びますので、硬縮した筋肉が刺激され、膝、股関節、腰の痛みが楽になります。

2019年12月26日
交通事故の対応について
交通事故に遭われて頚部捻挫(いわゆるムチウチ症)や、腰部捻挫による痛みの症状がありましたら当院でも対応しております。保険会社から医師の同意をもらうように指示あっても通院できます。(法的にも問題ありません)ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

2019年12月14日
年末年始のお知らせ
12月29日(日)~1月3日(金) 休診させて頂きます。よろしくお願いいたします。

2019年11月14日
ヒラメ筋と腰痛
膝裏から足首又はかかとにかけてヒラメ筋という筋肉が存在します。この筋肉が短縮し硬くなると、腰部に影響を及ぼします。特に歩行時や長い時間(5分~10分)立っていると腰痛を引き起こす事があります。ヒラメ筋を緩めることにより、腰の痛みが楽になることがあります。

2019年7月31日
お盆休みのお知らせ
8月11日(日) 12日(月) 13日(火) 14日(水) 15日(木) 休診させて頂きます。

2019年4月2日
ギックリ腰へのアプローチ
一般に『ギックリ腰』と言われる状態になると、あお向けからの寝返り時や寝床からの起き上がり時の痛み、歩行時の痛みなどがあります。また、前屈や後屈も困難です。この様な時、膝裏を治療する事によりかなり症状が改善される事があります。膝裏のトリガーポイントが腰痛に強く影響を及ぼしています。

2019年3月13日
ゴールデンウイークのお知らせ
4月27日(土)診療 4月28日(日)休診  4月29日(月)休診 4月30日(火)診療  5月 1日(水)診療  5月 2日(木)診療 5月 3日(金)休診  5月 4日(土)休診  5月 5日(日)休診  5月 6日(月)休診 よろしくお願いします。

2019年2月8日
関連痛と発痛源
関連痛とは、痛みの元ではない場所に痛みを感じることです。例えば、腰が痛いからと言って腰そのものを治療しても良くなる事はありません。発痛源となる痛みの元を見つけ出し、その部位を治療すれば虚血状態が改善し、自己修復能力により関連痛は減少します。

2018年12月26日
お正月休みのお知らせ
12月30日(日) 31日(月) 1月1日(火) 2日(水) 3日(木) 休診させていただきます。よろしくお願いします。

2018年12月14日
痛みのメカニズム
筋肉が硬くなると痛みが発生します。たとえば中腰(前かがみ)で作業すると腰が痛くなり、伸ばすことが困難になることがあります。これは、大腿部のつけ根(鼠径部)の筋肉、腸腰筋が硬くなるためです。筋肉が硬くなるとその場所の血流低下により、組織の酸素が欠乏し、発痛物質(ブラジキニン)が発生し、受容器を介して電気信号に変換され知覚神経を通り、脳で認知反応します。

診療案内

鍼・電気治療・整復・固定・スポーツ障害
交通事故・労災・その他痛みに対する治療

患者様の状態に合わせて鍼を使い分けます。
刺激の少ない、太さわずか0.14mm~ご用意。
学生 2,500円~
大人 3,500円~

一般保険診療

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷
(健康保険証をお持ちください)

スポーツ障害

私たちは、個々の筋肉だけでなく、
筋膜の繋がりを使って、身体を動かします。
この筋膜の繋がりを考慮して治療を行います。

交通事故

自賠責保険適用となります。
治療方法・手続などをご説明いたします。
遠慮なさらずに、当院までご相談ください。

労災保険

業務上または業務中の移動・通勤時の負傷は、
労災適用となり、治療費は全額支給されます。
わからない点は、お知らせください。

その他痛みいろいろ

頭・首・肩・腰・膝等に痛みを感じている方、
しっかり痛みの根本を見つけ出します。
悩まずに、一度いらしてください。

【鍼治療】
鍼=痛いと思われている方もご安心ください。
症状を見て負担のかからない治療を致します。

【電気治療】
どのような動きから痛みが発生するのか見極め
痛みの元を特定した上で治療を致します。

【超音波治療器】
周波数を変えることで、深い疾患部・浅い疾患部
それぞれの部位に直接刺激を与えます。

【干渉波治療器】
患部を心地よく温めながら振動を与えます。
これにより、痛み・動きが軽くなります。

【超短波治療器】
超短波振動により身体の奥の温度を上げます。
血流が良くなり、痛みの原因物質も流れます。

【微弱電流治療器】
電気刺激で、弱くなった筋肉を増強させます。
患部に負担をかけず筋トレができるのです。

【高周波電気治療器】
痛みの元となる炎症を抑えることができます。
鎮痛効果が高く、即効性も期待できます。

【待合室】
親しみやすい空間でおくつろぎいただけます。
喉が渇いた方は、ご自由にお飲みください。

【外観】
国道4号線瀬上町裏交差点を東に曲がって400m
左手に緑の看板が見えます。瀬上駅からは300m

当院のご案内

小林針灸接骨院
〒960-0101
福島県福島市瀬上町字壱丁田2-30
TEL:024-554-2587

【受付時間】
 

▲土曜日の午後は14:00~16:30になります。

【院長プロフィール】
小林 好彦
昭和34年8月 福島県保原町生まれ
赤門鍼灸柔整専門学校卒
東洋整復院(東京品川) 故竹内亨先生の元で
8年間勉強研鑽に努める。
その間、東京医療専門学校卒業
平成2年 福島市瀬上町にて開業

資格
鍼灸師・指圧マッサージ師国家資格
柔道整復師国家資格

はり・きゅう・マッサージ等施術費助成について
下記に当てはまる方は施術費助成の対象となりますのでお知らせ下さい。
・65歳以上で一人暮らしの方
・6ヶ月以上寝たきり状態にある20歳以上の方の介護者
・重度認知症高齢者で寝たきりと同程度であると判断される65歳以上の方の介護者

小林針灸接骨院(c) 2018 Kobayashi Shinkyu Sekkotsuin All Rights Reserved.